野中光正展
d0165298_19373940.jpg

昨日は久しぶりに目白のポポタムへ行って来ました。
来年行う展示のための撮影のロケハンです。DM用の写真なのですが…自宅でもなく近所のその辺というわけでもないので撮り直しが出来ない!と思うと不安いっぱいです。なんとなるといいなぁー。まぁなんとかならないときは、それでなんとかしちゃうしかない。

この日は展示の初日でもあって、開店時間前の店内ではポポタムのO林さんが店内での陶芸展<廣谷ゆかり展>のキャプション作業をされてました。こういうこともショップのお仕事なんですね。

店内奥にあるギャラリーでは<野中光正展>木版画とドローイングの展示。モダンな作品で、かなり前の作品から近頃のものまでありました。野中さんもいらして、一緒にバームクーヘン頂いてきました。おいしかったです。

物販として試刷り等の端切れで作った栞やポストカード等があって、わたしはポチ袋を思わず購入。きれいです。早く使いたいなぁ。

8/1にはイベントとして野中さんと廣谷さんの味のある素敵な仕事場の様子をスライドショーするそうです。木版も陶芸も道具と場所が絵になるものね。
[PR]
by orangewords | 2010-07-29 19:38 | アート雑記 | Comments(0)
<< ボローニャ国際絵本原画展 "渇望"/銅版画 >>