TDW2010
d0165298_191263.jpg

10/29-11/3まで明治神宮外苑で開催されていたトーキョーデザイナーズウィーク2010へ行ってきました。

この頃美術系ばかりでデザイン系のイベントや展示めっきり足が遠のいていたのでちょっと新鮮でした。
やっぱりコマメにチェックしないとですね〜。やる気もうつって良いです。
何年か前に行ったときより規模が大きくなっていて、以前は別会場で展示していた有名デザイナー作品の展示が同じ会場内に縮小されてスペースを設けられていたり、<ジャラパゴス展>というアートスペースもあって様々楽しめました。

とくにジャラパゴス展では山口晃さんや池田学さんなど間近で見たい作品が数点あってすごくお得な気分を味わえました。あとよく写真で見ていたビー玉沢山集めた名和晃平さんの作品もありました。もうちょっと展示の方法がきれいだったら良かったな〜。でも重そうだから仕方ないのかな。
強いて言えば経済産業省の<COOL JAPAN>キービジュアルに使われていた池田学さんの原画も展示してほしかったです。原物見たかった!

あと見たいな〜と思ってたはやぶさの映像、会場内でずっと講演みたいなのをやっていていつ入れるんだろう?と思いつつ帰ってしまいましたが、後から調べたら夜9時〜の上映でした。そんなに遅い時間だったとは〜。

来年はタイドも観に行きたいな。
[PR]
by orangewords | 2010-11-04 23:59 | アート雑記 | Comments(0)
<< 狩人/切り絵 クリエイター年賀2011 >>