髙橋キョウシロウ 銅版画展
d0165298_19322095.jpg

<gallery福果>へ<髙橋キョウシロウ 銅版画展>を見に行ってきました。今年の前半に同じくgallery福果さんで絵本の原画展もされていて、そのときに初めてまともに作品を拝見し、その後版画展を渡り歩いているとところどころで作品を見かけるのでした。色んな所でご活躍されているのですね!

これまではドライポイントが印象的な作品を見ることが多かったのですが、今回の個展ではがっつり腐蝕された作品を見られました。色がきれい。以前絵本を観たせいか、今回もストーリーのある絵本のような個展に感じられました。
自分ではやらないような工夫がされていたり、または同じ技法を使っても当然ながら使う人によって作品は全く別のものになるなぁとしみじみ思いました。
[PR]
by orangewords | 2012-12-09 19:35 | アート雑記 | Comments(0)
<< 選挙に行こう 凸凹 >>