ぶらりカナダ・4日目 トロント
d0165298_23125585.jpg

朝、夕べの残りのナチョスとプーティンをいただく。Jはお腹がまだ空かないといって、ひとりでイートンセンターの北にあるCANADIAN TIREへ。ホームセンターみたいなお店です。一晩おいた冷めたプーティンも美味しかった!なによりからっと乾燥したままのトルティーヤチップスは夕べのまま美味しかったのでつい手が伸びてしまうんだけど、ほかのメニューを優先的に朝食にしました。10時すぎにのんびりホテルを出発。本日もDay Passのお世話になります。





●Atomothphere
地下鉄に乗る前に、ちょっと寄り道。カナダのアウトドアショップ。今はまだサマータイムのカナダ。テントが多かったですが、冬に向けてこれからスキー(クロススキーが人気らしい)やスノボ用品が増えるそう。

●Dallarama Store
地下鉄Queen→Bloor Yonge下車。カナダの100円ショップ<Dallarama Store>へ。店内をぶらり。ハロウィングッズが沢山ありました。1ドル以外の商品も扱ってます。

●The Guild Shop
ひと駅隣のBayまで歩いて<The Guild Shop>へ。イヌイットアート含め、カナダの作家物を扱うショップ。NPO法人が運営してるようです。昨日の<Inuit Art -The Eskimo Art Gallery>よりかは生の版画を見ることが出来ましたが、買って帰れる手頃なものは印刷したポストカードやカレンダーくらいでした。大きな版画を見て目の保養…。小さいカレンダーを購入。イヌイットアートの2013年カタログが置いてあって、これに製作過程などの詳細が載っていたからすごく欲しかったのだけど、販売してないようでした。イヌイット以外ではカップなどのかわいい陶芸品がリーズナブルだったなぁ。

●ROOTS Bloor Street
カナダならではのお店といえばROOTS、ということで道すがらに見えたので寄りました。ここで買い物したら40周年の記念ショッパーに入れてもらえました。後から分かったのだけど、全部のお店がそれぞれ違う色・柄のショッパーを用意しているみたいです。40周年記念ショッパーはこのお店ならではのようでした。本店というわけではないようですが、大きいお店でした。

●日本人図書館(国際基金トロント日本文化センター)
珍しいからと立ち寄ってみました。1Fではちょっとしたギャラリースペースがあり、この時は<能>がテーマ。2Fにある図書館には漫画本とドラマ等のDVDの品揃えがすごかったです。ほかには美術系の本などが充実。

●Queen's Park
お腹が空いてきたのでチャイナタウンで中華を食べることにしました。大きなQueen's Parkと大学を横切り、紅葉してるかな~?と期待しましたが、ほぼしてませんでした。残念。ちなみにここにも、他のちょっとした公園にも、リスの姿が見えます。
トロントは地震がほぼないらしく、古い石造りの重厚感ある大きな建物もたくさん残っているし、高層マンションも見たところガラスの雰囲気が一昔前のデザインのようでした。耐震性を考えてない作りなんだろうなぁ~何かあったときはちょっと怖いかも。

●China town
チャイナタウンは安くて美味しい店が沢山あるということで、お昼ご飯は<餃子楼>へ。量は多めだけど胃が休まりますなぁ。豚肉と白菜の焼き餃子と、海鮮水餃子、麻婆豆腐、海老チャーハンを注文。餃子の値段は日本の倍くらいだけど、量も倍あります。値段なりの量です。どれも美味しかったけど、とくに水餃子とチャーハンが美味しかったです。麻婆豆腐は思ってたのと違って甘めで、豆腐はややしっかりしてました。
昼食の後は、通り沿いのスーパーでオレンジを買ったり、<A&F Canada Gifts>でお土産のメープルシロップを買い足したりしました。ナイアガラにあったのと全く同じExtra Lightが少し安く売られていて、結局ここが一番安かったです。

その後は一旦ホテルへ荷物を置きつつ、午後の寒さに備えて重ね着して、再出発。

●MIA
トロントの南、オンタリオ湖畔であるハーバーフロントにある<Museum of Inuit Art>へ。イヌイット・アートを見られるギャラリーのような場所。フラッシュをたかなければ撮影OKでした。イヌイット・アートは版画より彫刻のがメインのようですね。ここでも彫刻作品の割合が多かったです。版画は昔の作品のほうが好みかなぁ。むしろ今は彫刻のが興味深かったです。ソープストーンやくじらの骨を掘ったりして、中でもシャーマンをモデルにしたものが滑稽で面白かったです。シャーマンて威厳がありそうなのに笑える(お尻に何か刺さってびっくりしてるシャーマンとか)シャーマンが親しみを持って表現されてて面白いです。話し上手な和尚みたいなかんじかなぁ?

MIAの後は同じ建物内にあったスーパーを物色し、そのうち雨が降ってきてしまったのでドーナツをおやつにTim Hortonsで一服しました。一日いちTim Hortons。

●Union駅
雨が止みそうもないので、高架下を通りながらUnion駅まで行ってみることにしました。噂によると地下街でEaton Centreのほうまで繋がってるはず…。道すがら、外は暗くなっていって、雨も降っているし、高架下などの照明がとってもいい雰囲気に!日本にはなかなかこのいい雰囲気の薄暗さがないなぁ。そして案の定、地下通路探しに手間取る…Union駅もラビリンスです!そして人が行くほうへ階段を上がって着いていってみると、そこには石造りの立派なUnion駅のコンコースが!すごい重厚感。
コンコースを突き抜けて、人が行くほうへ進むと、モザイクで<PATH>のサイン。新宿サブナード的な?と思いつつ、人の流れは一旦外へ出てしまって地下鉄入り口に…。でもどうやら地下鉄乗り場と同じほうに地下道の入り口もあるっぽいです。
結局Unionからホテルまでは距離があるのでここから地下鉄乗車。The Bayで下車。トロントではこのThe Bayの交差点でカウントダウンするらしい。

●SHOPPERS
「切手とか売ってる郵便局に行きたい」とTに言ったらEaton Centreの中にある薬局SHOPPERSへ。こちらでは郵便局はないそうで、一部の薬局の中に販売コーナーを設けてあるのだそう。

●PATH
ホテルからEaton Centreへ行く道が分からなかったけどどうやら途中にあるエスカレーターの死角になってたらしい。Eaton Centreからホテルへは道が分かりやすかったです。と、その途中に地下道の見取り図があるのを発見!やっぱりCNタワーのほうまで全部繋がってます。一度気がつくと、前に通ったことがあるほかの場所にも見取り図があるのが目に入るように…そんなものですね。
この日の夕食はThe BayとEaton Centreの地下で買ったお惣菜。それと夕べの残りのナチョスなど。一日よく歩いてくたくたでしたが、煙突付きのバスにも乗れたし、紐も触ったし、雨に降られなければ行かなかったご褒美のような立派な駅や高架下も味わえてとっても良かったです!
Jさんは私とTがお惣菜を買っている間にCanadian Tireで買い物を楽しんだ様子。

*MIAの展示:ストーンカットの版
d0165298_23131636.jpg
 
*MIAの展示:彫刻
d0165298_23141387.jpg

*イヌイットアート土産
d0165298_23151584.jpg

*以前新聞で紹介されていたイヌイットアート
d0165298_23161353.jpg

[PR]
by orangewords | 2013-10-17 23:59 | ぶらり | Comments(0)
<< 牧禎舎・オーストラリアからの来客 ぶらりカナダ・3日目 ナイアガ... >>