<   2011年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧
小さな窓展2011
d0165298_23454270.jpg

<小さな窓展2011-山->を見に目白のブックギャラリーポポタムへ行って来ました。写真は観音開き型のハガキDMを開いたところ。中沢美帆さんからいただいたDMで、「ヤッホー」と激しく叫ぶイエティーがかわいいです。

展示には中沢さんの他にも松本里美さん、小林葉子さんといった1月のポポタムでの蔵書票展<ブックメトロ>作家さんが参加されてます。てのひらサイズがコンセプトの<小さな窓展>はテーマを毎年変えて開催されているようです。今年は<山>がテーマ。私も出たかったなぁ。しかしひとりあたりの数が多いこの展示、きっと私は中途半端になっていたに違いない。

作家のみなさんの小さな窓も色々で、この頃は小さい作品展が多いようですが、小さい作品を沢山見るのって楽しいですね。身構えせずに見られるというか。徐々に目との相性も出てくるのかもしれないけど、小さいと隅々まできっちりではないし、また見られるのもそうだし、そうなると小さな中に想像力を膨らませられて楽しいです。
しかし小林葉子さんの細い線の作品はなかなか細部まで描かれていまして。虫眼鏡で見ながら描いたのでしょうか?前も思ったけど額縁も自作されてたりして、陶器のももちろん、木製のもすごく素敵です。

陶作品では森田陽子さんのブローチがかわいかったです。ポポタムにいつも作品置いてある方です。

中沢さんもいつもの水彩画の小さな生き物の絵を切り貼りした作品で参加されてます。多分中沢さんも小さな窓展常連さんなのかな?よく店内で小さな窓作品を見かけます。
相変わらず瑞々しくてかわいらしい作品。タイトルも素敵なのです。

時間のない中、ずっと頑張って制作されてた松本さんの作品は見応えのある12点。額縁の雰囲気もちょうどクリスマスのようでプレゼントに良さそうでした。小さい作品作ることほんと多くなったんじゃないかなぁ?

そして、田中六大さんの丸尻山を舞台とした作品の中の、25000円払うと森の動物が担いで下山させてくれるというストーリーが面白かったです。私もりすにえっほえっほと担がれて下山してみたい。
[PR]
by orangewords | 2011-11-29 23:47 | アート雑記 | Comments(0)
2012年賀状販売中
d0165298_1784139.jpg

orangeworksでは今年はまずは写真素材などのアフロさんのオンラインショップ<Aflo Mall>にてスガイジュンsatiそれぞれに年賀状デザインをして販売中です。webマネーが使えればもっと便利なのですが<Aflo Mall>はカード払いのみとなります。

師走も近づき寒くなって来て、そろそろ年賀状準備の時期ですね。私もそろそろ考えなくては。

今年はご自分で撮った写真などをあてはめられるフレーム付きの年賀状がおすすめです。離れて暮らす友人や家族に元気な姿を年賀状で届けてみてはいかがでしょう?
[PR]
by orangewords | 2011-11-28 17:19 | その他制作 | Comments(0)
でも豆
d0165298_1132921.jpg

指の先サイズです。12月の銀座伊東屋でのクリスマス展(12/16~25)ではこんなサイズのを私は4種ほど出品します。*展示は豆版画より大きめの小品がメインです。
[PR]
by orangewords | 2011-11-26 01:13 | 銅版画制作 | Comments(0)
豆版画どアップ
d0165298_22383029.jpg

エッチング豆作品の超拡大。拡大してよく見るとどことなく板目木版風?
[PR]
by orangewords | 2011-11-25 22:50 | 銅版画制作 | Comments(0)
一筆箋作りました
d0165298_110989.jpg

一筆箋を作りました。今のところ京都の町のど真ん中にある<toya>さんにて取り扱っていただいてます。
--------------------
ippitsu-sen
A6サイズ
7枚+1ポチ袋
294円
--------------------
よろしくお願いします。

一筆箋は全部で4柄あります。<蝶ちょ><トナカイ><白鳥><花>です。
<蝶ちょ>は銅版画作品をアレンジしたもの。<トナカイ>は背景に銅版画作品の一部を使用してます。<白鳥>はいずれ銅版画で制作しようと思っている図案。<花>は2010年に発行したフリーペーパー共存vol.12から。

一筆箋てだけじゃなく、折ったり切ったりするとポチ袋にもなるサイズです。ぜひポチ袋作ってみてください〜。

<蝶ちょ>の実物の銅版画作品もtoyaさんで見ることが出来るかも?です。
[PR]
by orangewords | 2011-11-23 23:56 | お知らせ | Comments(0)
田村智美個展
d0165298_13203710.jpg

表参道画廊へ<田村智美 個展 手漉き和紙ー蔦う模様ー>を見に行って来ました。松本里美さんの銅版画も少々展示されてました。

これまでの松本さんの作品の支持体としての和紙作品もそれはそれで面白かったのですが、個展ののびのびとした大きな作品のが素敵でした。

和紙の温かみのある白い色はフェルトや布と似ているなぁと思っていたけど、あのペリッとした伸された質感は和紙特有で僅かな部分にその様子を見ると、ちょっと気持ちがしゃきっとしました。
なぜか背筋が伸びるというのは墨の香りみたいなものなのかなぁ?

先日TVで和紙作家・堀木エリ子さんの特集を見のだけど、田村智美さんの具象和紙も幅広い可能性を秘めていると思います。
[PR]
by orangewords | 2011-11-19 13:27 | アート雑記 | Comments(0)
2012年カレンダー予約受付中!
d0165298_23335878.jpg

やっと全てのカレンダーが出来上がりました〜。EQIP企画のクリスマス展に参加する作家さんが各自1ページ(ふた月分)担当して制作したカレンダーです。1,050円で販売します。

銀座伊東屋でのクリスマス展は12/16(金)〜25(日)まで。あと一ヶ月に迫りました。

カレンダーは数に限りがありますので、今からお取り置きの予約をお受けしています。上記会期中に会場へお越しいただける方に限ります。お代はそのときにお支払いください。
私宛にメール頂ければ取り置きできますので。ご予約お待ちしていまーす!
カレンダーの中身など詳細についてはEQIPブログまたは当ブログ内のこちらの記事をご覧ください。

実はカレンダーを綴じてる紐が色違いなどで4種ほどあるんですが、紐は選べないということでお願いします。
会期中の早い日にちにお越しいただければ紐も選んで頂けると思います。ぜひ早めにお越し下さい〜。

*画像はグレイッシュな紫色の毛糸。金色のラメ入りでかわいい〜です。
[PR]
by orangewords | 2011-11-17 23:34 | EQIP-版画展企画ユニット | Comments(0)
一筆箋作ってます
d0165298_1346498.jpg

ドキドキの一筆戔作り…。先日印刷があがってきました。全4種。これからこれを販売用にまとめます。試行錯誤しながら内職中です。
うまく出来ると良いな。そして売れるといいなぁ~!

4種中2種は銅版画作品を部分的に取り入れたデザインになってます。あとはいずれ銅版画で作ろうと思ってる白鳥の絵と、昨年臨時発行したフリーペーパー共存用の絵から。
[PR]
by orangewords | 2011-11-14 13:48 | その他制作 | Comments(0)
東日本大震災から8ヶ月
d0165298_1592165.jpg

震災から8ヶ月。東北にはひと足早く寒い冬がやってきています。東京も急に冷えてきました。ついこの間終わったばかりの「節電の夏」にひきつづきそろそろ「節電の冬」がやってくるのかな。

6月から参加を続けている<マスキングマスクプロジェクト>、先日第5回目の送付がありました。毎回マスクと一緒にひと言メッセージも送っているのだけど、そのとき改めて原発事故のことを思います。子供が希望を持てる未来を作れたらいいなぁ。

ところで震災による節電の夏を象徴する我が家のゴーヤですが、葉っぱが半分近く枯れてはいるものの、まだ実が5つもなっています!暖冬だから?そのうち実際収穫出来そうなのはさすがに2本くらいかなぁー?最近でも黄色い花が咲き、しじみ系の小さな蝶ちょが蜜を吸いにやってくるから楽しい。まだまだゴーヤが実を付けたりして。

*画像は新作マスキングマスク。
[PR]
by orangewords | 2011-11-11 02:00 | ぼそっと | Comments(0)
the Joy of Christmas 2012 Calendar
d0165298_104443.jpg

銀座伊東屋ミニギャラリーでのEQIP企画のクリスマス展<the Joy of Christmas>(2012.12.16~25)。参加作家全員でオリジナルカレンダーを制作しました。
限定部数のためなくなり次第終了となります。通販など販売に関してはEQIPブログ(http://eqip.exblog.jp/)をご確認ください。

今年も残す所あと2ヶ月…。(今年は一年が本当に早かった!)
A5サイズの小さいカレンダーなのでちょっとした絵を飾るように使ったり、トイレやお部屋のサブカレンダーとして使ってもらえると嬉しいです。

------
★the Joy of Christmas 2012 Calendar
1,050yen
表紙…作家プロフィール、1-2月…永島幸子、3-4月…江川渡子、5-6月…アンドーヒロミ、7-8月…まなかふみこ、9-10月…山本佳奈枝、11-12月…宮越暁子、年間…松本里美 計8ページ(表紙含む)
------
ファーストライト(大森)ポポタム(目白)では先行販売しております

More
[PR]
by orangewords | 2011-11-09 01:05 | お知らせ | Comments(0)