<   2012年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧
現代版画70年
d0165298_1964468.jpg

東京駅近くにある<不忍画廊>へ<現代版画70年ー長谷川潔から、21世紀の版画家へー>を見に行って来ました。ネットで展示情報とかをチェックしてる中で幾度となく目にした<不忍画廊>。不忍というからには上野あたりにあるとずっと思い込んでました…。
想像してたよりもちょっとだけ狭いギャラリースペースに、十数人の作家の作品が1つ2つずつ展示されてました。初めて実物を見る小林ドンゲさんは思ったよりずっと妖怪っぽくて面白かったです。久しぶりに見る長谷川潔さんのエングレーヴィング<一樹(ニレの樹)>改めて見るとすごく線が柔らかい…。そして池田満寿夫さんのルーレットのメゾチントも…すごく丁寧に目立てされてる。ゴヤ、ブレイク展につづき、また気持ちがひきしまりました。
ルドンも一枚あった!
柄澤齊さんの木口木版もすごかったです。緻密。
[PR]
by orangewords | 2012-01-28 19:06 | アート雑記 | Comments(0)
ゴヤ展とウィリアム・ブレイク展
d0165298_23284758.jpg
上野の国立西洋美術館へ<ゴヤ展>と、常設のほうでやっている<ウィリアム・ブレイク展>を見に行って来ました。
まずはゴヤ。ゴヤは油絵中心かなぁ?と思っていたら素描と銅版画が多かったです。
そして面白みで言ったら、油絵よりも銅版画のが面白かったかなぁ。版画は版画作品全般から選り取られていて、昨年セルバンテス文化センターで見た時よりも会場の照明が明るかったので微妙な色がよく見えました。(でも今回のが人が多かったから近寄れなかったという点はあった)改めてみて、たくさん版画を残してますね。

そして、同時に常設展のほうで開催されてた<ウィリアム・ブレイク展>。こちらはエングレーヴィングがメイン。エングレーヴィングの前にうっすらエッチングしているようですが、晩年のダンテの<神曲>の挿画作品は7点全部、まずはドライポイントであたりを描いて、それからエングレービング、という全部ドライポイントでの作品でした。昔の人はデッサンの練習に銅版画をしていたようなので、ブレイクはもっと緊張感とライブ感を高めて総ドライポイントに挑戦したのかなぁ?
作品はゴヤの版画を見た後だとかわいく感じられました…。それにしても小さな絵の中にしっかりと顔を描き込んでいてすごかったです。鑑賞にも虫眼鏡が必要!
[PR]
by orangewords | 2012-01-27 23:28 | アート雑記 | Comments(0)
EQIP企画第三弾
d0165298_063386.jpg

昨年末から計画が動いていた<作家Zakka百貨展>の準備が進んでいます。その名の通り、作家が作った雑貨の展示販売です。<版画展企画ユニットEQIP>ですが、二年目にして早くも版画からちょっと許容範囲がにゅるりと広がっています。
<作家Zakka百貨展>は大田区大森でのプロジェクト<大森アート・ヴィレッジ プロジェクト>の最初のプロジェクト<アートフェスタ>の期間に開催する展示です。この期間中、大森付近のいろんな場所でアートイベントをしている予定です。もう少し日にちが近くなったら詳細ページとかが出来るのではないでしょうか。
なんにしても地元を楽しむって羨ましいことです!第一回目は大変なこともあると思いますが、充実のプロジェクトになると良いですね~。楽しみです。

先日はDMを入稿出来ました。
[PR]
by orangewords | 2012-01-23 23:59 | EQIP-版画展企画ユニット | Comments(0)
一筆せん新柄登場
d0165298_1939614.jpg

昨年から制作している一筆せんのうち、冬の柄だった<トナカイ>を今店頭に置いていただいてるのまでにして、春の新柄と入れ替えようと思っています。新柄は銅版画の作品を元にした花の絵です。まだちょっと寒い時期のイメージです。

一番に店頭に置かれるのは多分京都の作家モノのセレクトショップtoya、または2/8~の梅田阪神百貨店でのtoya催事出店時の店頭になると思います。関西の方、よろしくお願いします。

来月までには納品したいと思っていますがまだちょっと時間かかりそうです。
[PR]
by orangewords | 2012-01-18 19:43 | その他制作 | Comments(0)
震災から10ヶ月
d0165298_16515765.jpg

新年を迎え、2012年は目に見えて復興が進むことを願っています。
最近はまたセシウムの降下量が増えてる日があったりして、とくに原発事故とは長いお付き合いになることを忘れないようにしたいです。人間すぐに忘れちゃうから。

冬の節電についてはここ関東では夏ほど大きく叫ばれてはいませんが、夏からひきつづき節電生活しています。あったかいスリッパにしたり、レッグウォーマー履いたりなどなど、家の中に防寒グッズが増えました。工房は我が家よりも寒いのだけど「ヒートテック2枚重ねが効果的」なんて声も聞きます。
節電グッズ、省エネグッズ、もっといっぱい増えると良いな。電気は今年の夏を乗り切れるかどうかがポイントですよね。

なかなか出来ることが少ないけれど、来月は<チャリティ展>もあるので売上に貢献出来たらいいなぁと思ってます。あとは<マスキングマスク>かな。先月は残念ながら不参加だったので今月はちゃんと送れるようにしたいです。

*画像は2012年カレンダーの一部。わたしの担当は1月、2月。今年はうるう年なんですね。
[PR]
by orangewords | 2012-01-11 16:53 | ぼそっと | Comments(0)
2012年上半期の展示予定
d0165298_0282963.jpg

2012年の上半期は展示の予定が3つ決まっています。

・2月22日〜77人のチャリティ展 ブックギャラリーポポタム(目白)
・3月9日〜作家Zakka百貨展
・4月9日〜初個展(神保町)


チャリティ展と作家Zakka百貨展は小さな作品や一筆せん中心。(一筆せん中心て!笑 でも新柄ひとつ増える予定です。冬のトナカイと入れ替え)

それでもやはり春の初個展めがけてお正月から制作始めています。このお正月はメゾチント用の目立てからスタートでした。いつものんびりやってるのに今回は猛ダッシュだったのでお陰で腕が筋肉痛です。手首〜肘〜二の腕まで見事に痛い。腱鞘炎になったら全てストップになり厄介なのでそれだけは避けるようにがんばってます。

*画像は昨年末に作ったthe Joy of Christmas作家カレンダーの1月2月から抜粋。わたしの担当のページです。カレンダーはまだブックギャラリーポポタム(目白)またはGallery FIRSTLIGHT(大森)にて販売中。あとはもう少しの間は通販受付しています。
一部1,050円(通販は1,150円)でーす。よろしくお願いします。
[PR]
by orangewords | 2012-01-07 23:27 | 銅版画制作 | Comments(0)
happy new year 2012
d0165298_22562661.jpg

あけましておめでとうございます

2011年はあっという間だったので年が明けた印象は薄かったのだけど、それでも赤坂の日枝神社に311以来行ったら(徒歩でのプチ帰宅難民中に前を通ったのでした)なんだか区切りを迎えた気持ちになりました。新年を迎えたんだなぁ。

みなさま本年もどうぞよろしくお願い申し上げます

*画像は2012年用の年賀状の一部分。まだまだ年賀状販売中です〜
↓スガイジュン(orangeworks)とsati(orangeworks)をご覧ください。
・アフロモール……http://mall.aflo.com/nenga/
・おめでた満タン…http://www.dex.ne.jp/omedeta/(クリエイター紹介ページから見ると分かりやすいです)
[PR]
by orangewords | 2012-01-03 22:56 | ぼそっと | Comments(0)