<   2012年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧
版画フォーラム2012
d0165298_15445042.jpg

先日の行田での展示<郷房 近場の作家展>にYELLさんづてでお越しいただいた方から教えていただき、東秩父で開催されている<版画フォーラム2012>へ行ってきました。
版画フォーラムは東秩父村(最寄り駅は小川町)にある<和紙の里>内の建物3カ所で開かれている版画全般の公募展。今回初めて知りました。
行きたいけど遠いのでスケジュール的にどうかなぁと思っていたのだけど、いただいたパンフレットに案内されていた<山中秀孝さんによるカラーメゾの実演・見学自由>に惹かれ、工房のメゾ仲間のまなかさんと一緒に見学しに行ってきました。

<見学自由>を真に受けて、本当に自由に…長いこと山中さんの実演(主に刷りでした)を見学させていただきました。私がやっているメゾとは違うタイプだったけど、気さくな方で色々教えていただき、すごく勉強になって本当に行って良かったです!
やっぱり工具新しく買おう…。

版画フォーラム・実演・和紙の里と満喫し、<郷房 近場の作家展>の手漉き和紙作家・田村さんの働く<紙工房たかの>さんが実はすごくご近所と分かり、帰りに少し立ち寄らせていただきました。
小川・東秩父、とっても楽しかったです。

*写真は<紙工房たかの>さんの品物。しかも田村さん作。これから小川の工芸館へ納品するのだそう。何に使おうか考えると楽しいです。
[PR]
by orangewords | 2012-06-28 23:59 | 銅版画制作 | Comments(0)
ポチ袋セット終了しました
d0165298_23185624.jpg
この間<そろそろ終了>と書いたポチ袋セットですが、先日の展示での販売で終了しました。ありがとうございました!
今後は一筆箋の中におまけで1つ入ってるポチ袋のみになります。よろしくお願い致します。

*写真は、江ノ島の上のほう。ソーラーパネル設置されてます〜。
[PR]
by orangewords | 2012-06-25 23:19 | その他制作 | Comments(0)
ぶらり大飯原発再稼働反対デモ
d0165298_21554922.jpg

震災後、デモには一度も足を運んだことがありませんでした。けれど、日本の原発が全て停止したのも束の間、夏場の電力が不足するかもしれないといって、なぜかあれよあれよという間に大飯原発の再稼働が決まってしまいました。
さすがにこれには気持ちの乖離を感ぜざるを得なくて、わたしのように初めてデモに参加した人がいっぱいいたんじゃないかと思います。
金曜日だったので、会社帰りの方もいたし、わたしみたいな「とにかく行くだけでも!」てかんじでただそこに入って頭数になってるだけの人も沢山いました。でもそれだけでも大事だし、それが大事だなと思いました。

この日は総理官邸前に「集合」のデモ。歩くのかと思っていたけどちょっと違うタイプだったみたいで、ほとんど最初に並んだ場所から動きませんでした。最前線のほうでは多分スピーチを入れ替わり立ち代わり行っていたのだと思います。なにしろ4万5千人という大規模だったので、前のほうの様子は分かりませんでした。

もしも後々何かあってから過去を振り返り、「あ〜原発やめるならこの時がチャンスだったのにね」と思うとすれば、それは今なんだろうと思うのです。
夏場の電力が足りないなら、病院などの全ての重要な施設に蓄電池や発電機を配備すれば良いと思うの。この一年で、工場向けの発電機が結構売り上げ延ばしているとTVのニュースで聞いたので、この夏はみんな独自に判断して対策をしてきてるのでは?
[PR]
by orangewords | 2012-06-23 22:19 | ぶらり | Comments(0)
郷房~最終日でした
d0165298_2225682.jpg

7日間に渡る展示も、本日最終日を迎え、何とか終了となりました。というのも今日はあいにくのお天気で、なんといっても台風!思ったよりも雨の降り始めも早く、降ったりやんだり、そして豪雨!
梅雨時期に台風とは予想外でした。

けれど一週間通してすごく沢山の方が足を運んでくださり、近くの方が多かったけれど今回初めてギャラリー門(カフェ閑居)を知ったという方もいて、ちょっとした地元の魅力に気づいてもらえていたら嬉しいです。

ギャラリー門は今はあまり使用されてないので、みんな面白いことしてくれたら良いですよね。気になる方は閑居へぜひ問い合わせてみてください。

展示やコンサートやなにかイベントでも良いですよね。扉や窓を閉めると真っ暗になるから、プロジェクター持ってきて映画とか映像系のイベントも出来ますよね。

わたしはまたしばらくは(というかたった2カ月というか)制作と刷りの日々に戻ります。出来るだけ早く戻れるようにがんばりたいと思います。
[PR]
by orangewords | 2012-06-19 22:03 | 銅版画制作 | Comments(0)
郷房~明日最終日
d0165298_2264535.jpg

<郷房satofusa 近くの作家展>いよいよ明日が最終日となりました。
今日はすごく暑い日で、さすがに蔵の中も熱がこもっていたような。でもクーラーつけるほどではないのでした。けどこのあたりの夏の記憶が否応なしに蘇りますね。

明日は展示後に搬出もあるので、夕方前は作家さんが勢ぞろいするかもしれません。ぜひギャラリーへお越しください。お待ちしています。

*写真のお花は、<花工房くるみ>さんのお花。ギャラリーと同じ敷地にあるカフェ閑居さんでフラワーアレンジメント教室をされてます。野の花がすごく瑞々しくて素敵です。
[PR]
by orangewords | 2012-06-18 22:13 | 銅版画制作 | Comments(0)
郷房~4日目でした
d0165298_21243582.jpg

なかなかblog更新できませんでしたが、本日<郷房 近くの作家展>は4日目を無事終えました。7日間の会期もいよいよ後半になります。
毎日たくさんの方がいらしてくださり、地元開催ということもあって近くの作家であるまなかさんのお知り合いとちょっと驚きのつながりがあったりと、いつもにない展示となっています。

中には初めてギャラリー門(またはカフェ閑居)へいらっしゃった方や、この展示をきっかけに知ったという方もいらして、対内的勝手に観光大使としては心の中で小さく「よし!」と思わざるを得ないです。地元のひとに地元のことをもっと楽しんでもらいたいですね。

明日からのラスト3日間もギャラリーでお待ちしております。
[PR]
by orangewords | 2012-06-16 21:28 | 銅版画制作 | Comments(0)
郷房 近くの作家展 あしたから
d0165298_0155620.jpg

埼玉県行田市の蔵を改装した<ギャラリー門>での<郷房 近くの作家展>、本日展示作業してきました。まだちょっとこまごまとした作業が残っていますが、良い展示になりそうです。

展示は明日6月13日(水)11時半~16時まで。オープンの時間が短いですのでお気をつけていらしてください。
みなさまのお越しを楽しみにお待ちしております。
[PR]
by orangewords | 2012-06-12 23:38 | 銅版画制作 | Comments(0)
ポチ袋セットそろそろ終了
d0165298_8222314.jpg

今年2月のチャリティ展、3月の作家Zakka百貨展と出品していたポチ袋セットですが、そろそろ終了目前になりました。たまたま手元にポチ袋にちょうど良いサイズのPP袋が少量あったのでポチ袋セットを作ってみたのですが、その袋が今回作った分でなくなったためです。

今あるポチ袋セットがなくなった後は、ポチ袋は一筆箋に各1つ付いているものだけになります。よろしくお願いします。
[PR]
by orangewords | 2012-06-07 08:28 | その他制作 | Comments(0)
一筆箋新作作ってます
d0165298_10161112.jpg

一筆戔の新作を製作中です。来週からのギャラリー門での展示<郷房 近くの作家展>でお披露目出来そうです。1つは色変え、あと3つは新作です。

<郷房>では壁面の大きい作品は4月の個展とほぼ変らずむしろ少なくなる代わりに、小さな新作1点と、これまでの小作品や一筆箋などの紙小物を置く予定です。まだこれからの作業と準備が残っているのでがんばります。

ぜひお越し下さい。お待ちしてます。
[PR]
by orangewords | 2012-06-05 10:19 | その他制作 | Comments(0)
郷房~フライとゼリーフライ
d0165298_1315684.jpg
<郷房sa.to.fu.sa 近くの作家展>まであと一週間…準備も手に汗握ってきました。
<ギャラリー門>のある行田市には、昔は足袋工場で働く方たちのおやつだったといわれているフライと、もうひとつゼリーフライという食べ物があります。どちらもいわゆるB級グルメです。
(前にもちょっと書いた記事はコチラ

ギャラリー門の近所にも歩いているとちらほらのぼりが立っていてお店があるのが分かります。フライは店内で食べることもテイクアウトも出来きますが、ゼリーフライはテイクアウト専門のお店のが多いです。基本的にフライとゼリーフライは別々のお店で販売されているので要注意です。

フライはざっくり新・旧のタイプがあり、昔ながらの旧タイプは具の種類は通常ネギ、豚肉のみでシンプルで量も多くは入っておらず、厚みも薄いです。旧タイプで育った私としてはSimple is best ! です。以前にも書きましたが、<深町フライ店(ギャラリー徒歩5分)>と<古沢商店(ギャラリー徒歩8分)>がおすすめです。味付けはソースか醤油かの2択で、具は小えびの有無があるかどうかというところです。昔は卵の有無もあったんだけど、最近はデフォルトで卵が入っていることが多い気がします。わたしは大人になって卵入りをつい注文してしまったりするけど、食べてるうちに卵なしを食べたくなります…。あとは大きさが大中小あることがあるかなぁ。

ゼリーフライはほぼお店によって味付けが違うと思った方が良さそうです。我が家としてのベーシックな味ならお肉屋さんの<鳥正本店(ギャラリー徒歩2分)>、昔ながらのスタンドの味なら水城公園内の<駒形屋(ギャラリー徒歩8分)>がおすすめです。
子どもの頃は公園を親と散歩してると<駒形屋>でセリーフライを買ってもらえ、おやつみたいに食べたものです。当時私の周りではゼリーフライは<駒形屋>で買って食べるもので、自宅でも作りませんでしたし、お肉屋さんで売ってることもなく、他のお店は知りませんでした。20年くらい前に地元特有のゼリーフライを推奨する活動が活発になった記憶があり、その後色んなお店でゼリーフライがメニューになった気がします。
ちなみについ先日<はにわ処さかもと>のゼリーフライを2年ぶりに食べたら味が変ってました…。(私は前のが好きでしたが、<鐘つき堂(ギャラリー徒歩10分)>のゼリーフライがお好きな方には良いかと)そんなこともあるかもしれないので気を抜けない…?

フライとゼリーフライのお店情報は、ギャラリー徒歩3分の<まちづくりミュージアム>へ行けばマップがもらえると思います。

ついフライとゼリーフライのことは長文になってしまうなぁ。

*写真は古沢商店(2010年)。白内障のワンちゃんがおりました。
----------------------------
<郷房 sa.to.fu.sa 近くの作家展>
2012.6.13wed-19tue
11:00-16:00 会期中無休
ギャラリー門(埼玉県行田市行田7-3)
tel.048-556-2052

江川朋子…写真、アクセサリー
田村智美…手漉き和紙
永島幸子…銅版画
まなかふみこ…水彩画、銅版画
------------------------------------------
[PR]
by orangewords | 2012-06-04 13:17 | 銅版画制作 | Comments(0)