人気ブログランキング |
鎌倉03・大仏と海と八幡宮
d0165298_16262121.jpg

後ろ髪を引かれつつ北鎌倉を後にして、今度は鎌倉駅からレトロ車両の江の電に乗って長谷駅へ。お約束の鎌倉大仏に会いに高徳院へ行って来ました。

閉園時間を気にして足早に…。でも思ったより遅く6時まで開いていてゆったり大仏様を見ることが出来ました。
修学旅行生や海外からの観光客と一緒に大仏詣で。銅製だと思うとなんだか不思議な愛着が湧く。



d0165298_16272862.jpg
一生懸命巨大アフロ大仏を激写しようと試みてみるがイマイチ…。
アフロというよりリーゼントかも?

鳶の声が遠くから聞こえる。鎌倉だなぁ。

d0165298_16281044.jpg
トイレ前の庭にこんな石の看板。英文字と合わせてほっそりしたラインで大仏様っぽい手が指差ししてる彫り物。かっこいい。

大仏様との再会の後は、暗くなる前にと路地裏を通って由比ケ浜まで行って来ました。日中は暑かったけど、夕方になって涼しくなってきていて、なのに思いっきり海に入って遊ぶ人の姿がありました。

そして私も足元を勢い良く波に飲み込まれ、スニーカーの中を砂でいっぱいにして、今度は由比ケ浜から江の電に乗って日も暮れかけた鶴岡八幡宮へ。

今年3月に大雨で地盤がゆるんで根元から倒れてしまったという大銀杏。再生のためにすぱっと断たれた切り株から、今は緑の銀杏の葉っぱがたくさん生えてきていました。その少し後ろの階段横(大銀杏が元あった場所)には残った根から出た新芽がこれまた青々とかわいく盛り上がってきていました。

私たちにはこの新芽が樹齢千年の巨木になる様子は見届けられないれど、そう思うとより一層歴史になるのを感じました。

以上で、一服した後、鎌倉を後にする…。
鎌倉楽しかったです。まだまだ行ったことない場所が多いのでまた行きたい。
by orangewords | 2010-06-13 16:25 | ぶらり | Comments(0)
<< メゾチント中 鎌倉02・明月院 >>