人気ブログランキング |
山宮律子銅版画展"花のように"
d0165298_232440.jpg

工房仲間の山宮さんの展示<山宮律子銅版画展"花のように">を見に銀座伊東屋ミニギャラリーに行って来ました。
銀座は311以来でしたが、なんとなく歩く人がまばらな気もしました。

展示は「花、女」をイメージした作品を中心に、小作品では昨年一緒にグループ展した蔵書票作品も数点ありました。大きい作品が多いしエネルギッシュな作風だしスペースが狭そうでした。すごいなぁ。
豪華で大人っぽい女性と、なんだかちょっと楽しい裸婦やサーカス(動物)など山宮さんが表れてるなぁと感じます。

山宮さんの展示を伊東屋ミニギャラリーで見るのは初めてだったのですが、ここでの展示のときはどうやらオリジナルグッズをいつもご用意されてるようで、今回沢山のグッズが並んでいるのを見てびっくり!Tシャツに版画刷ってるのは見たけど、さらにラインストーンやらタグやらを着けてありました。手作業多し。版画作品だけでなく、いっぱい準備することあるんですね。
by orangewords | 2011-04-15 23:02 | アート雑記 | Comments(0)
<< 都市の幻影 東日本大震災から一ヶ月 >>