被災地ボランティアツアー・準備1
d0165298_304664.jpg

阪神・淡路大震災のときはまだ自分は子供だと思っていて、子供っていうのは未来の担い手で。でも今わたしはまさに担ってる立場なんだ、と今回の震災で少なからず自覚しました。
生活環境としても申し分なくて「ボランティアに行きたいけど、どうやって行こう?」とずっと考えてました。




色んな不安はあります。社会人になってからは運動不足でもやしっこ状態だからボランティアどころか逆に足手まといになったらどうしよう?とか、完全自己完結の装備って初心者にはハードル高すぎる?とか、ペーパードライバーだし車も持ってないから現地まで運転して行く自信がない、とか。

そんな私にはボランティア初心者や気軽さのある<被災地ボランティアツアー>は願ったり適ったりでした。バスで被災地まで直行してくれて、全日程分の食料と寝床事情も軽減されるツアーはすごく有り難い。

いくつか候補はあったけどとりあえず出発地が近かった<地球の歩き方>のツアーに参加してみることにしました。
持参する食事も2回分というのが有り難い。宿泊も震災でキャンセルが相次いでいる被災地近くの宿泊施設にちゃんとお金を払って泊まることで現地にお金を落としていけるのです。兼ねてからみんなが少しずつ得する<win-win>の支援が大事だと思っていたし、ツアー費には現地への物資購入代や寄付金(余剰金が寄付になる)も含まれていたりします。

今日はボランティアのための買出し第一弾にホームセンターへ行って来ました。本日の購入分は防塵マスク、雨合羽(上下)、厚手のゴム手袋、釘踏み抜き防止インソール。*<地球の歩き方>から届いた資料を参考にしています。
<釘踏み抜き防止インソール>なんて聞き慣れないし自分では気がつかなかったなぁ。女性用のサイズは在庫ありましたが、売り場にて携帯で話してる男の人が男性用のサイズが「今品薄なんだって」と話してるのが聞こえました。みんなボランティア?

そして破傷風の予防接種の予約を入れました。私が予約したところは自宅からほど近くて安かった病院なのだけど、電話予約が出来ず、前払いして予約完了。<地球の歩き方>サイトでは私の年齢は破傷風予防接種を「1度」となっていますが、本来は全3回接種するのがベスト。でも一度接種したら日にちを置かねばならず、今回はとりあえず一度打って行き、せっかくなのでボランティア後に残り2回を受けようかなと思ってます。
[PR]
by orangewords | 2011-05-20 23:59 | ぼそっと | Comments(2)
Commented by ゆうも(*PUKU*森祐子) at 2011-05-26 14:49 x
nagashimaさんこんにちは♪

ボランティアツアーに行かれるのですね!
私も興味がありまして、少し調べたのですが、
nagashimaさんご参加予定の地球の歩き方ツアーは、
5日間ということでnagashimaさんすごいわ〜!!
こんなに細いのにタフ!!と思いました。
でもそのくらいの期間の方があちらではお役に立てるのでしょうね…。
nagashimaさんのご経験談、
参考にさせていただきたいので是非教えて下さいね。

それからこちらのブログ、私の雑貨ブログに
リンクをさせていただいてもよろしいですか?
Commented by orangewords at 2011-05-26 17:15
わたしもリンクさせて頂こうと思ってたのでよろしくお願いします。5日間ですが正味3日間で、ちゃんと旅館かホテルかに泊まるんですよ〜。
役立てるか不安もあるけど私みたいのでもなんとかなったら「私も行けるかも?」という人もきっと出て来るはず…と思って、まずは参加してきまーす。
<< 第19回ザボハウス展・搬入 ゴーヤを育ててみる >>