人気ブログランキング |
田村智美個展
d0165298_13203710.jpg

表参道画廊へ<田村智美 個展 手漉き和紙ー蔦う模様ー>を見に行って来ました。松本里美さんの銅版画も少々展示されてました。

これまでの松本さんの作品の支持体としての和紙作品もそれはそれで面白かったのですが、個展ののびのびとした大きな作品のが素敵でした。

和紙の温かみのある白い色はフェルトや布と似ているなぁと思っていたけど、あのペリッとした伸された質感は和紙特有で僅かな部分にその様子を見ると、ちょっと気持ちがしゃきっとしました。
なぜか背筋が伸びるというのは墨の香りみたいなものなのかなぁ?

先日TVで和紙作家・堀木エリ子さんの特集を見のだけど、田村智美さんの具象和紙も幅広い可能性を秘めていると思います。
by orangewords | 2011-11-19 13:27 | アート雑記 | Comments(0)
<< 一筆箋作りました 2012年カレンダー予約受付中! >>