人気ブログランキング |
農大収穫祭2014
d0165298_1542689.jpg

一週間前のことですが、馬事公苑前にある東京農大の収穫祭へ行ってきました。今年はあんまり時間がなかったので、ちゃちゃっと見ただけでしたが雨なのに結構来場者もあり、土曜日に行ったせいか高校生の姿も多かったです。2012年以降、恒例と化している<復興米>を購入。応援の意味を込めてお米と一緒にもらうチラシをスキャンして文末(more…内)に載せておきますね。

発表の中で興味深かったのは確か5Fの<貧困を削減するには/農業開発経済研究室>。アフリカの貧困をなくすには…が最終的なところだったと思うけど、そこにレポートが至るまでのところで実例として高知県の馬路村の柚子が取り上げられていて、先月旅行へ行って馬路村産の柚子ドリンク<ごっくん馬路村>を飲んだばかりだったのでびっくり。(飲みやすいしおいしい!)過疎化が進んでいる地域でお年寄りが手間をかけてきれいな柚子を育てて収入UPした成功例でした。高知へ行くと、お土産品売り場では馬路村産のものが本当に目立ちます。とても過疎の村とは思えぬ存在感なのです。農作物・食品てところも良いですよね。
一方、これをアフリカでやろうと思うと、他所から来た人間にやらされてる感があるようでみんなの心がまとまらず、上手く行かなかったのだそうです。何を作ったかまでは書かれていたかどうか忘れてしまったのですが、何か…生で、あるいは簡単な調理で現地の人が食べられるものだったら良かったのかなぁ。現地のひとが食べておいしいと思えるものなら、がんばれたかも…と思ったのだけども。それでもだめか…?

同じく5Fには<フェアトレード>に関する発表もあったのだけど、<フェアトレード>を語るときには現地と日本の物価の違いも一緒に説明して欲しいなぁといつも思います。



d0165298_2154156.jpg
by orangewords | 2014-11-08 23:59 | ぶらり | Comments(0)
<< カンタと刺し子 栗の渋皮煮/寺門広気さんの小皿 >>