かしの木の最後のゆめ
d0165298_22134643.jpg

展示が始まってしまっていますが、まだあと一週間ありますので、ぜひお越しください。
ギャラリーの方より<高橋健二>さんの翻訳でとご指定いただき、今回の展示で初めてこの物語を読みました。
カゲロウの1日の命と、かしの木の365年の命、どっちが幸せ?

--------------

かしの木の最後のゆめ


2019年1月22日(火)〜2月3日(日)
12時〜19時 *最終日は16時まで *月曜休

会場:GALERIE Malle
東京都渋谷区恵比寿4-8-3 神原ビル1F
tel.03-5475-5054
JR・日比谷線 恵比寿駅 東口 徒歩3分

参加作家:石川ゆかり 岩間淳美 松井有希 永島幸子

最後の時が近づいた<かしの木>は、一体どんな夢をみたのでしょう。
この物語を四人の作家がそれぞれの技法で表現しました。

by orangewords | 2019-01-25 22:24 | お知らせ | Comments(0)
<< かしの木の最後のゆめ 終了いた... 作家Zakka百貨展 vol.7 >>