人気ブログランキング |
カテゴリ:ぶらり( 57 )
第3回モノマチ:凸版体験
d0165298_1829565.jpg

5/25・26・27に"カチクラ"(=御徒町〜蔵前あたり)で開催された<モノマチ>というイベントに行ってきました。今回は第3回で、もしかしたら年2回開催してるのかもしれません。
カチクラにあるカフェやお店、工場や台東アートビレッジや2k540などで作家さんの手作りグッズの販売があったり、ワークショップがあったり、スタンプラリーがあったりするイベントでした。

GWに日展会館で開催していた<活版凸凹フェスタ>でこの<モノマチ>を知り、活版のワークショップがあるのを教えてもらっていたので楽しみにしていました。
活版のワークショップを目当てにしていたのだけど、活版は名刺の注文受付をしていただけだったような…?
その代わり目の前で、樹脂の版を自分で制作して活版用の手動印刷機<テキン>を使って自分で刷る<凸版印刷>のワークショップをしていたので、急遽それを体験してきました。楽しかったです!

ワークショップの会場は<活版凸凹フェスタ>のDM制作をされてて出店もしていた大伸印刷さん。ここで凸版ワークショップを行っていたおじさんは<真映社>(サイトもかわいい!)の方でした。
おじさんとっても楽しい方で、ワークショップ用に自作した製版機(元プリントゴッコ)を嬉しそうに紹介してくれました。いいなー。でも活版にはプレス機が必須ですな。

名刺サイズくらいのネガフィルムを水で湿らせながら先の尖ったもの(今回はインクの出なくなったボールペンでした)で描いていくと黒い膜が取れて透明になります。それをゼラチン質の透明の板に貼付けて紫外線に当てて感光するとフィルムの透明部分だったところが感光されてゼラチン質が固まって、感光後に固まってない部分は水洗いすると除去できて、凸版と支持体が残って版になってました。なんだかすごーい!しかも描いた物が反転しないので、描いたままの位置で出るので便利。(でもつい反転のことがよぎってしまって、文字を逆さ文字に書いてしまって修正しました)

最近の活版作家さんはオリジナルの版を制作するときアクリル製だったりするらしいけど、この樹脂版のことかな?
2月に行った<印刷のいろは>展のときの活版体験も結局はこの樹脂の版だったと思うので正確には凸版体験だったのですね。

それにしても、印刷には力が必要、と分かっていたけど案の定目一杯体重かけてもそんなに紙にエッジが出ませんでした。もっともっと力をかけないとなのですね。力仕事ですね。
お手軽で楽しかったので、またワークショップ行ってみたいです。
by orangewords | 2012-05-29 18:29 | ぶらり | Comments(0)
アーツ&クラフツinぎょうだ
d0165298_14483850.jpg

藍染体験館である<牧禎舎(まきていしゃ)>に併設されている工場跡で2/18-19で開催されていた<アーツ&クラフツinぎょうだ>に行って来ました。昨年同じ場所で開催した<クリエイターズフェスタ>と同じようなかんじで、タイトルを変えて再発進!のようです。

牧禎舎で藍染された小さなタオルハンカチとそば処<忠次郎蔵>の蕎麦せんべいをセットにした<プチせん布>や、<足袋とくらしの博物館>オリジナルのかわいい柄足袋、作家さん手作りの巻モノや古裂をリメイクした洋服、工芸品や、お馴染み・のぞみ園のパウンドケーキなどが並んでいました。

各地で町おこしや町のイベントが活発になってきてると思いますが、ここ行田も数年前から試行錯誤、<NPO法人ぎょうだ足袋蔵ネットワーク>を中心にがんばっています。
いっぱい情報発進して、まずは地元のひとに愛される地元になってくれると良いですね。
by orangewords | 2012-02-18 23:33 | ぶらり | Comments(0)
cafe nofu(北浦和)
d0165298_072766.jpg

JR北浦和駅からほど近い埼玉県立近代美術館へ行った際に<cafe nofu>へランチに寄りました。小さな一軒家で、一階にレジと作家ものの雑貨、二階がカフェです。こじんまりと良いカフェでした。
一階の作家ものの中に、前日<クリエイターズフェスタ>で見た作家さんのカップがありました。この辺で活動されてるのかな?
by orangewords | 2011-09-29 00:09 | ぶらり | Comments(0)
クリエイターズフェスタ(行田)
d0165298_11153189.jpg

9/24(土)25(日)の2日間、埼玉県行田市で昔の工場の建物を利用して<クリエイターズフェスタ>というイベントを開催していました。工場は、現在<牧禎舎(まきていしゃ)>として藍染体験が出来るようになってる場所の奥、同じ敷地内にあります。
結構行田情報をチェックしているつもりだったけど直前まで気がつかず…せっかくなのでもっと宣伝して欲しいです。当の<クリエイターズフェスタ>サイトを見ても情報が伝わりにくいし。なにより「噂にならない」のがちょっとさみしいなぁ。当事者の方たちはいっぱい周囲の人たちに伝えているんでしょうか?
イベント自体のサイトよりも<牧禎舎>ブログを見た方が色々分かるかも?うーん。

行田市内には点々と古い建物や蔵があって年に一度スタンプラリーを開催しています。私としてはこれがもうちょっと肉厚なものになると良いな…と思っていて、商店街の雰囲気から世田谷ボロ市みたいなかんじも良いんじゃないかなぁーとこの頃思っています。もちろん小規模にして。デッドストックなんかの掘り出し物がいっぱいありそうな気がするんだなぁ。
ただスタンプラリーの時期はちょっと暑いんですよね。もうちょっと涼しいほうがボロ市みたく食べ物が売れるんだけども。その場で温かいものを買い食いしたり!もちろんフライ、ゼリーフライもね。
by orangewords | 2011-09-27 11:15 | ぶらり | Comments(0)
cafe eazy land(行田)
d0165298_0341177.jpg

先日地元(埼玉県行田市)へ帰省した際、気になっていたハンバーガー屋さん<cafe eazy land>へ行って来ました。片田舎であるここ行田市では珍しいハンバーガー屋さんで佐世保バーガーとかあります。しかも市街地から外れた場所にあるのが変ってて(?)良いと思います。
わたしはアボカドバーガーを食べました。田舎なのに都内で食べるよりも値段が高かったけど、おいしかったです!

しっかり改装されたお店でかわいいのに年内で移転する予定だそう。出来れば市内に残ってほしいけど…
by orangewords | 2011-09-26 23:59 | ぶらり | Comments(2)
世田谷区立教育センター・プラネタリウム
d0165298_15145185.jpg
ずっと気になっていた<せたがやプラネタリウム>に行って来ました。
世田谷区の中央図書館に併設されたプラネタリウムで、図書館へは行ったことがあってもプラネタリウムには行きそびれたままだったのですが、2010年に改装オープンしてなんと星の数が世界一!(オープン時。現在は不明)になって立派になられました。

夏休みになってそこかしこの掲示板にポスターが貼られているのをみて、<銀河鉄道の夜>に沿って天の川の星座を見るプログラムだったので行って来ました。

プラネタリウムはかなり小さな星まであって、天の川も含め満天のきれいな星空でした。

プログラムのほうは銀河鉄道のプチ解説のようでもあって楽しめました。7月に行った石巻では大きな北上川が印象的でした。北上川は花巻のほうにも流れているようで映像の中では北上川や6月に宮守の道の駅で写真を撮った<めがね橋>も映像に出てきました。
暗い夜にめがね橋の上を渡る釜石線のSLは銀河鉄道のモデルになったそうです。プログラムの映像が制作された頃は夜になるとライトアップされてたようですが、節電の今はどうか分かりません。でもライトアップはなくて良いと思います。宙を浮いてるように見えなくなっちゃうし。
by orangewords | 2011-08-25 15:15 | ぶらり | Comments(0)
toya(京都・雑貨)
d0165298_23543045.jpg

<BOOK METRO>大阪巡回展で京都・大阪へ行った理由のひとつ<toya>。学生時代の友人でグリセリンアーティストをしているtaeco*がこの度仲良く夫婦でお店を開店したので行って来ました。
旦那さんは彫金作家さんということになるのかなぁ?アクセサリーを制作してます。ふたりともBRIQUEというグループ展のような作家ショップのようなイベントに作品を出品してたし、toyaも作家モノの雑貨やアクセサリー、革小物のお店になってます。
現在は売上の半分を東日本大震災のためのチャリティにしてくれるというオリジナルのトロールのキャンドルも店頭にあって、お土産に購入。toya作のブローチもかわいかったのだがお小遣いがなかったので今回は断念。

ショップと併設してる<ギャラリー108>というレンタルスペースも準備中でした。改装してる様子をブログで見ていたのだけど、すっきりすっかり白いスペースになっていて、なんでも展示出来そうです。直射日光も入らなさそうだから作品の日焼けなども気にしなくても大丈夫そうでしたよ。京都近隣の方、スペース代もお手頃だしいかがでしょう?

お店は河原町にある<はらドーナッツ>の2F、といったら京都っこには分かるらしい。アーケード街である寺町通の一本隣の道・御幸町通(ごこまちどおり)にあります。
詳しくはショップサイトへ〜 http://toya-108.com/
by orangewords | 2011-07-12 23:59 | ぶらり | Comments(0)
赤レンガ図書館と飛鳥山公園
d0165298_12553150.jpg

今年、友人トイちゃんの展示を見に久しぶりに王子近辺に降りたことをきっかけに、行きたい場所が出来たのでトイちゃんとふたりぶらりとしてきました。

まずはJR十条駅南口から王子方面へ向かう途中にある<赤レンガ図書館(北区中央図書館)>内にあるカフェ<アトリエ・ド・リーブ>。この間来たときにちょっと図書館の中には入ったものの、カフェへは入らなかったのであの赤レンガ倉庫の中がどうなってるのか気になっていたのでした。

表は雰囲気のある赤レンガ倉庫で、中は近代的に改装されていました。いづれにしてもこういう図書館が家の近くにあったら用事がなくとも通ってしまうな〜。カフェは日曜でもランチメニューがあって良心的でした。満足〜。

More
by orangewords | 2011-04-21 12:58 | ぶらり | Comments(0)
国立散策
d0165298_0151981.jpg

以前、国立へ来た際には時間がなかったのだけど、結構お店もあると知って、次に行くときははお店も回ってみることしようと思っていました。今回回れたのはこの4軒。

●ロジーナ茶房
まず腹ごなしを<ロージナ茶房>にて。大学通りを歩いていたらなんだか横目にすごく目立ったので思わず入店。2階に上がって行くひともいて「2階もあるのかぁ」と思っていたら「地下はこちらです」と地下に案内される方も。地下まであるとは相当広い!神保町のさぼうるみたいなメニューでした。量たっぷり。

匙屋 http://www.sajiya.jp/
奥に事務室のような工房が見える小さなお店。国立は作家さんほんとうに多いなぁ。そしてやってかれるのだな。良い街です。古い建物に入るだけでも気持ちが良い。

LET'EM IN http://www.letemin.jp/
国を問わない古道具屋さん。引出しに興味があったので行って来ました。やっぱり古い什器は良いですね。雑貨ゴコロがむくむく涌いてきました。

黄色い鳥器 http://www.kiiroi-tori.com/
ご飯茶碗と急須はここ数年探しているのですが…まったく違うものを思わず購入。そして帰ってきてから3階にギャラリーがあったと気がつく!でもどうやら今日は何も展示がなかった様子。良かった…のかな?
by orangewords | 2011-02-20 00:16 | ぶらり | Comments(0)
ぶらり名古屋
d0165298_1281533.jpg

先日、友人M枝ちんに誘われ急遽名古屋へ遊びに行って来ました。名古屋久しぶりだ~…というかもしかしたら名古屋駅で降りたの初めてなのかも?子供の頃の記憶なので名古屋駅で降りたかどうか忘れてしまった。

出発時間は早朝。新幹線の車窓からはたくさんの雲が低く大きく見えて、それだけでかなり現実逃避出来る。
しかし会うなりもうすでにM枝の足は靴擦れし放題…。大丈夫かっ?

名古屋駅へ着くとデパートの入り口に草間彌生作品が鎮座していました。もうすぐあいちトリエンナーレが始まるようです。

More
by orangewords | 2010-08-14 23:26 | ぶらり | Comments(0)